テスト

ガリレオの苦悩 東野圭吾作

初の東野圭吾作品「ガリレオの苦悩」

フジテレビで福山雅治さん演じる湯川准教授の

「実に興味深い」だったかなぁ?

そんな感じの口癖が特徴で面白いドラマの原作。

読み進めていく中で活字からイメージするトリック。

ドラマの中で映像で見るのとはえらい違い。

イメージを膨らませるのはなかなか難しい!

という部分もあったが

「実に面白い」

そんな作品でした。

これを機に東野圭吾作品にハマりそうな・・・、そんな予感。

さて次は何を読もうかな。

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Related posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です