プロフィール

山田修平プロフィール

愛知県名古屋市で鍼灸師兼コンディショニングトレーナーとして活動中。
コンディショニングサロン「フラット」/フラット鍼灸院 オーナー。

(財)日本コアコンディショニング協会の講師としても活動中。

文章を書くのが好きで、ブログを更新中!です。

 

山口県の瀬戸内海に浮かぶ島で母親の帰省中に生まれる。
その後、大阪の北摂エリアで中学校の1学期まで過ごしたのち
愛知県の車の町へ。

中学時代は、野球部に入りたかったものの野球部がなかったので
Jリーグで盛り上がっていたこともあり、サッカー部に入部。
のちに転校先の愛知県では野球部があったもののサッカーを続ける。

中学時代のサッカー部の先輩が進学した高校にて始業式後に
帰ろうとしていた自分を拉致し、ボート部で他の先輩方からの
勧誘を受ける。

「ボートって楽しそう!」という気持ちが芽生え入部。

この高校時代が鍼灸師であり、トレーナーを目指すきっかけに。

ボート部の経験者なんてほとんどいない。
だって、当時愛知県にボート部があったのは確か5校だけ。

指導者はもちろん素人。
だから、トレーニング内容もただただ筋トレにしても必要とされる筋肉を
ガンガン鍛えるだけ。結局鍛えてそれがボートに活きているかと言われると
未知な部分が大きい。

でも、当時はトレーニングをして身体が出来上がってなんとなく頑張っている感で
満たされていた・・・今思えば意味ないトレーンングだったけど。

機能しない筋肉ばかりがついて、短距離ダッシュなんかしたらそりゃ切れるよね。

「バチン!」って音がした。筋肉が断裂する音。

体育祭で、リレーで、しかも部活対抗の。

先輩に頼んだぞ!って期待されて走るわけだから頑張るよね。
でも、バトンもらった直後にやっちまった。

めっちゃ痛かったけどとりあえず走らないと…。

ゴールしたはいいけどこりゃ〜だめだ、って思った。

帰って、整形行ったらギプス固定。

ここで僕の高校時代のスポーツは終わったに等しい。今思えば。

怪我に苦しむなかで、その怪我を治療院で施術してもらった時、そこの先生の技術に
感動!感動!

その時の感動が今の自分につながっている。

そして、自分のような学生を少しでも減らしたい!
そんな想いを抱いて鍼灸業界に飛び込んで今に至る…のです。