最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

「マスカレードホテル」キムタク&長澤まさみで映画化!東野圭吾作の原作読んでみた!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

東野圭吾作のマスカレードホテルはキムタクこと木村拓哉さんと長澤まさみさんで映画化された作品です。

映画化のタイミングで本屋で見つけてせっかくだから映画を見る前にまず原作を読んでみよう!と思って読んだ作品です。

東野圭吾さんの作品はマスカレードホテルの他にこれまでに夢幻花、手紙、流星の絆、ガリレオの苦悩などなど読了してきました。

中でも面白い!と感じた作品の一つ!

やまだ

「マスカレードホテル」についてまとめてみました。

目次

マスカレードホテルってどんな作品?

表紙には

不可解な殺人事件の次の犯行現場は、超一流ホテル。容疑者も、ターゲットも不明、事件解決のため、一人の男が選ばれた。

完璧にばけろ。決して見破られるな。

とあります。

マスカレードホテルは高級ホテルのホテル・コルテシア東京を舞台にしたミステリーです。

連続して起こる殺人事件。次の殺人事件が起こすと犯人から予告があったのがコルテシア東京。

この日てるで起こるかもしれない殺人事件を未然に防ぐために刑事の新田浩介がホテルスタッフに変装してホテルスタッフとともに事件を解決するというストーリーです。

「マスカレードホテル」映画はキムタク&長澤まさみ出演

映画化された作品では、主演が元SMAPのキムタクこと木村拓哉さん。ヒロインは女優の長澤まさみさんが出演。

好き勝手に思うがままに行動してしまうキムタクが演じる新田浩介に対してグイグイ物申すのがホテル・コルテシア東京のスタッフで長澤まさみ演じる山岸尚美。

この二人のやりとりがまたクスクスっと笑えて面白いとのこと。

マスカレードホテル原作を読んでから映画を見た感想

マスカレードホテルの原作を全部読みきった後に映画を見てみると
「映画ナイスキャスティングなんじゃない?」って感じましたね。

木村拓哉にはどんな役をやらせても何でもかんでもキムタクになってしまうというのがネガティブなイメージ。

でも今回の新田浩介はキムタク〜って感じの演技がよく合いそうな刑事役。そして、できるホテルスタッフが長澤まさみさん。

犯人は誰なのかわからない。狙われている人物も誰だかわからない。

絶対に、殺人事件を起こさせないために警察官と、ホテルスタッフが互いの感情を押し殺しながら己の任務を遂行しながらも奔走するという、スリリングなストーリーでした。

映画の評価はどうなのか??

どうもキムタクの演技がGOODと捉える人もいれば、NOの人も。

多分、映画から入るとう〜んイマイチかな、って思うのかも・・・。個人的には、本を読んである程度ストーリーが頭に入っている状態でそれを映像化した映画を見た方がより作品の良さが伝わるんじゃないか?

なんて思いますが・・・。

ま、こればっかりは人それぞれですからね。なんとも言えません。

わたしが読んだ東野圭吾作品オススメは!

これまでにいくつかわたしも東野圭吾作品に触れてきました。どれも素晴らしく面白いお話でした。特に印象に残っているのが以下の2作品。

・夢幻花
・手紙

created by Rinker
¥858 (2021/10/22 21:24:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
文藝春秋
¥792 (2021/10/22 21:24:57時点 Amazon調べ-詳細)

他にも、色々と読みましたが。

中でも、手紙は本当に色々と考えさせられるストーリーでした。

重い!っていう人もいるとは思うけれど、でも読んでみてほしいですね。

こちらも映画化されているので、活字が苦手な方は映像でも良いかと。できれば本を読んで欲しいですけど。

話題作の多い東野圭吾先生。
あ、これ面白そう!という本当にちょっとした直感で良いと思います。その直感大事にして欲しいです。

「マスカレードホテル」キムタク&長澤まさみで映画化! のまとめ

原作のマスカレードホテルを読んで映画の予告を見てみると出演者のキャスティングで特に主演にキムタクはめちゃくちゃ適任だと思いました。

原作のイメージにぴったり。もちろん、なんでもキムタクじゃん!って言われるキムタクの演技。でもこの作品はキムタク!の演技でOKだと個人的には思いました。

長澤まさみさんとの掛け合いも気になるので絶対観ようって思いました!

皆さんも、ぜひぜひ映画館でもしくはDVD、Blu-ray化されたらレンタルしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる