最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

「通称モネの池」がっかりという声が多い本当の理由は?失敗しない綺麗に見える見頃や気象条件についてや場所の詳細や駐車場についてや

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

画家のクロードモネの睡蓮作品群に似ている!ということから名もなき池だった神社の池が通称モネの池として観光スポットになるくらい有名になりました。

観光スポットになったことで、多くの人が行くようになったもののがっかりだった、残念だった、という声が多く聞かれます。

岐阜県にあるモネの池の、この点を抑えれば失敗しない!と言われる綺麗に見れる見頃や気象条件や場所や駐車場があるかどうかまとめました!

私失敗したくない!という方はぜひ訪れる前に参考にしてみてください。

目次

通称モネの池(名もなき池)について

通称モネの池(名もなき池)は岐阜県関市板取にある貯水池です。

高賀山の伏流水を利用して灌漑用として整備されたのちに、天然の湧き水を溜めてで灌漑用に利用している池で、地元では根道神社の池とか単に池と呼ばれています。

クロードモネの睡蓮作品群に似ていることからモネの池として近年、注目を浴びるようになりました。広さはテニスコート1面より少し大きいくらいです。

モネの池の豆知識

モネの池は、近くで花苗の販売をしているフラワーパーク板取を経営している小林さんが除草したり、スイレンやコウホネを植えたそうです。

池で泳ぐ鯉は地元住民が自宅で飼えなくなって持ち込んだもの。

全てが観光目的ではなく偶然が重なって出来上がった池で、それがクロードモネの晩年の睡蓮の連作に似ていることで注目を浴びることになったそうです。

モネの池ががっかり、残念と言われる理由

モネの池ががっかり、残念と言われるのにはいくつか理由があります。大きく分けるとおそらく以下の3つの理由があります。

  1. もともと観光スポットでなかった場所に急遽現れた注目スポットでたくさん人が集まることを想定していないからこそ、ゆっくり見れない
  2. 睡蓮が年中見頃、というわけではなく緑が青々としている時期、花が咲いている時期を逃すとなんとなくあれ?という感覚に襲われて残念な気分に
  3. 気象条件によって水の透明度が変わってしまって、写真や映像のイメージとまったく違った景色になってしまうことも

他にも理由はあるかと思いますが、上記のような理由でベストなタイミングでモネの池を見れずがっかり、という経験をされる方が多いようです。

いまいちだったというSNSでの口コミ

時期が悪いと枯れ草が多かったり、池の水が濁っていたりして泳ぐ鯉の姿が見えないこともあるようです。

モネの池を失敗せず綺麗に見るための見頃は?

モネの池の睡蓮の花は5月から11月の間楽しめます。失敗を避けて綺麗な池を見るならこの見頃をはずしてはいけません!

さらに、葉っぱの入れ替わりが4〜6月くらいに終わるので、7月〜11月がベストです。

ただ、行く日だけが晴れていてもだめです!

しばらく雨が降っていない、というタイミングで行くと水の透明度が上がって映像や写真でよく見るような景色が目の前に広がりますよ。

フラワーパーク板取さんがほぼ毎日モネの池の写真を投稿されているので、行ってみよう!という方は参考にしてみてください。

SNSで綺麗なモネの池を見れた人の反応は?

めちゃくちゃ綺麗な写真の数々ですね!タイミング、事前リサージが大事ですね!

モネの池の場所の詳細や駐車場があるかについて

モネの池は名もなき池で、根道神社にあります。

フラワーパーク板取さんのすぐ近くなので、フラワーパーク板取さんの場所や駐車場の情報をまとめていきます。

  • 住所:岐阜県関市板取440番地1
  • 電話番号:0581-57-9021
  • 駐車場:あり

モネの池関連のお土産の販売ってあるの?

フラワーパーク板取ではモネの池関連のお土産の販売があります。

やまだ

売り上げの一部がモネの池の環境維持に使われるので、お土産を買うことで間接的にではありますが環境維持に協力ができますよ!

モネの池を最高の状態で見るための気象条件について

最高の状態で見るには気象条件が最も大事!

晴れが続いている、人が多くない午前中、快晴よりは少し雲がある方が良い

といった点にポイントを絞るのがおすすめです。

フラワーパーク板取さんが投稿している今日のモネの池の斜視ページでチェックしていく日を決めるのが間違いないと思います。

水中撮影や、ドローン撮影、鯉への餌やりは禁止されています。

板取キャンプ場では浮遊写真が撮れる!

清流・板取川ではまるで宙に浮いているの?って聞きたくなるくらいに衝撃な写真が撮れる板取キャンプ場があります。

モネの池からも車で20分くらい。入場料はかかりますがこちらもおすすめです!

「通称モネの池」がっかりという声が多い本当の理由は? のまとめ

自分が行ったタイミングがベストだった!という場合はラッキーですが、気象条件が合わず綺麗で幻想的なモネの池出なかったからがっかり、残念という声が多い理由です。

タイミングさえ合えば素敵な景色が見れること間違いなしです!天候など事前リサーチをしてぜひお出かけください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる