パルスイートは糖質制限中やダイエット中に摂取しても良い?人工甘味料より植物由来のラカントSがおすすめ!理由についても

パルスイートは俳優の神木隆之介さんがCMで宣伝している糖質制限中やダイエット中の砂糖の代替品として流通している人工甘味料です。

色々と問題がある!と言われますが、考えかた次第で善にも悪にもなり得ます。一方で、植物由来の甘味料としてラカントSという商品もあります。

何が良くて何がいけないか、その理由まで知っておくことが大事!ダメと言われたからダメ!ではなくしっかりと理由を知りましょう!

この記事でわかること

  • 人工甘味料、パルスイートってどんな商品?
  • 人工甘味料を使うメリットと使うリスク
  • 天然の植物由来の甘味料についてラカントSについて

目次

パルスイートってどんな商品?

↑神木隆之介さんのCMでご存知の方も多いのではないでしょうか?

パルスイートはAJINOMOTO(味の素)から販売されている、カロリー90%カット、糖類ゼロの低カロリーな甘味料です。

砂糖は冷たいものには溶けないですが、パルスイートは冷たいものでも溶けやすい顆粒タイプ。

主な甘さはアミノ酸からできた甘味料、アスパルテームによるもの

どんなものが材料として使われている?

材料として使われているもの
粉末還元麦芽糖水飴、エリスリトール、食物繊維(還元難消化性デキストリン)/アラニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料、ポリグルタミン酸
やまだ
上に掲載した甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)は甘味料の中の人工甘味料です。

パルスイートは糖質制限中やダイエット中に摂取しても良い?

パルスイートにはエリストールという化合物が含まれるので、糖質ゼロではありません。

ただ、エリストールは砂糖と違ってほとんどカロリーがなく、血糖値に大きな影響を与えません。

糖尿病やダイエット中で糖質制限中!という方はこれを摂取することで甘みを感じつつも糖質を抑えることが可能です。

甘いものを我慢するがあまりストレスを抱える!という人も一時的に頼るのは良いかもしれません。あくまでストレスを溜めるよりはマシ、という考えです。

積極的に摂取しても良い物なのかどうかについては留意点があるのでご紹介します!

パルスイートを摂取しない方が良い理由

糖質オフ、カロリーゼロと聞くと良さそうな印象を持つと思います。が、気をつけないといけないのが人工甘味料。

特にパルスイートに使われているアスパルテームは天然に存在しない化合物です。

味の素のホームページによれば、

アスパルテームはアミノ酸である、アスパラギン酸とフェニルアラニンから作られます。
アスパラギン酸とフェニルアラニンは、野菜、肉、牛乳、たまご、果物、魚、大豆など身近ないつも食べている食品に含まれている成分で、それぞれ体にとって大切な役割をもっています。

出典:味の素株式会社

とあります。

野菜、肉、牛乳、たまご、果物、魚、大豆など身近ないつも食べている食品からアスパラギン酸とフェニルアラニンから抽出して作っているとは考えづらいですよね?

食品から抽出も可能だけれど、工業的に作っているものと考える方が自然。

世界的にもアスパルテームは賛否両論ありますが、世界でも広く使われている甘味料であることは確か。でも健康被害も報告されています。

メディアにとってはスポンサーであるため仮に健康被害があったとしても大々的に批判できない大人の事情があることも知っておきましょう。

※牛乳も賛否両論ありますが、批判されるようなネタはまずメディアでは出ていません。

パルスイートよりも植物由来のラカントSがおすすめな理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

植物由来のラカントSとは?
羅漢果(ラカンカ)から抽出した「高純度エキス」(サラヤ特許成分)と、トウモロコシから作られる発酵ブドウ糖の「エリスリトール」という2つの天然素材からできています。

パルスイートは人工的に作った人工甘味料でラカントSはカロリーゼロの自然派甘味料です。

ラカントSはどんな商品?

ラカントSで使用する羅漢果は契約農家で栽培したものを使用しています。徹底した品質管理の下、中国で高純度抽出したエキスを日本で最終商品に加工しています。

砂糖と同じ質量で同じ甘さになるので、同じ感覚で使うことが可能です!

でもゼロカロリー!加熱調理もできます!

砂糖ではないので、同じように加熱してカラメルを作ることはできません。

世界的にも有名なパティシエである鎧塚俊彦さんがローカーボスイーツ専門店でラカントSを使用した低糖質のからだに優しいお菓子を作っています。

こんな人にラカントはおすすめ

ラカントは

  • 天然素材でカロリーゼロ
  • 砂糖と同じ甘さで使いやすい
  • 加熱しても甘さそのまま

なので糖質制限中だったり、ダイエット中、健康的な生活を送りたい!と考えている人におすすめです。

created by Rinker
ラカント
¥1,800 (2021/05/12 22:01:25時点 Amazon調べ-詳細)

パルスイートよりも砂糖よりもコストはかかりますが、健康面を考えるとめちゃくちゃ高い!という価格ではないと思います。

パルスイートは糖質制限中やダイエット中に摂取しても良い? のまとめ

糖質制限中やダイエット中などカロリーを抑えたいときは個人的にはラカントSをおすすめします。

ただコスト的にう〜ん悩む、という人はパルスイートを一時的に使うのも良いかなと思います。あくまで一時的に。

天然のきび糖、甜菜糖、黒糖にはミネラル分も豊富なので、使い分けもおすすめです!

あわせて読みたい
人工甘味料って色々なものに入っているけど危険なの??実は危険かもしれない甘味料について
人工甘味料って色々なものに入っているけど危険なの??実は危険かもしれない甘味料について今や、入っていないものを探す方が大変なくらいに使用されている甘味料。健康志向が強くなっている現代にあって特にダイエット中、甘いものが食べたくなる時なんかに目...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる