秋の香嵐渓 in 豊田市足助町 2018

スポンサーリンク

愛知県で紅葉の名所ランキングづけをしたら必ずと言っていいくらい
リストアップされるのが豊田市足助町の香嵐渓。

11月上旬、まだ紅葉には早いかな、というタイミングではありましたが、
その後の仕事のスケジュール等もありこの日しか行けないと思い行ってきました。

香嵐渓といえば赤い橋

早朝ということで、駐車場もさっと停めれましたので、ストレスフリー。
出店がある通りを抜けて川沿いを歩くと見えてくるのが赤い橋。

テレビの中継などがあるとよく映されるので見たことがある方も多いはず。

若干の曇り空ということもあり、赤い橋よりも全然紅葉してない木々に
どうしても目がいってしまいますよね。

正直まだ早い、というのは否めません。

が、徐々に晴れてきて日が当たるとキレイな赤でした。

なかなか良いじゃないか!
って思っていただければ幸い。

ただ、これも良い場所を探しての一枚。

本当はまだまだ緑も多かったですね〜。

太陽の光に助けられている、そんな雰囲気。

とはいえ、都会の中で暮らす我々にとって、紅葉していようがしていまいが
心はスッキリと洗われる!そんな気がいたしました。

秋といえば猿回しが恒例・・・春もあるかは未確認

猿回しというと、日光猿軍団が有名ですよね。

もしかすると、日光猿軍団の関係の方達なのかな??
太郎次郎の太郎さんをお見かけしたことがありますし・・・
脇に立っているのぼり、は日光猿軍団のものですよね。

最初はまばらだったのに、始まって数分でこの人だかりですからね。
パフォーマーのお猿さん・・・、もの凄い集客力です。

ライトアップがはじまるよ!

こうやって写真を並べてみると、やっぱり紅葉のピークには程遠い感が
ありますが、ライトアップには全く問題がありません。

光を当てれば、紅葉していようが、していまいが問答無用に真っ赤に
紅葉を染め上げます。

残念ながら夜までいなかったのでライトアップの写真はございません。

多くの方がインスタグラムで投稿されているのでそちらをチェックしましょう!

香嵐渓 所在地は

足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助町飯盛)
駐車場はたくさんあります。でもその沢山ある駐車場が全部埋まってしまうと
大渋滞が発生します。

駐車場が空くタイミングは、
紅葉を見終わってから、さ、帰ろう!となったタイミングがほとんど。

つまり、なかなか空かない!ってことです。

ですから見に行かれる方はできるだけ早めの出発にされることをお勧めします。

MAP

ちなみにライトアップは21時まで。
時間になったら問答無用にライトが消えます。

寒いので風邪を引かないように防寒対策をしてお出かけくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク