ポールの種類は3種類。どれを選択すれば良い?

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]実はストレッチポールって3種類あるってご存知でしたか? [/chat] [chat face=”hituji.jpg” name=”お客さま” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”] えっ!!そうなんですか??全然知らなかったです~。一種類しかないと思ってたわ。ちなみに私はストレッチポールEXを持っているけれど・・・[/chat] [chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]もちろん、EXでもそれがAさんの身体にあってれば問題ないんですけど・・・ [/chat] [chat face=”hituji.jpg” name=”お客さま” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”] その言い方だったら合ってないってことよね?? [/chat] [chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 残念ながら・・・その可能性大ですね。だからAさんにどのタイプがあっているのか、そしてなんでそのタイプでないと合わないとかについてお伝えしますね~! [/chat]

↑↑ストレッチポールあるある↑↑
です。
せっかくのツールも身体に合わないと効果が出ない。
自分に合ったポールを選ぶポイントについてお伝えしますね。

ストレッチポールの種類について

ストレッチポールは3種類あります。
左からEX・MX・ハーフカットです。

どのタイプもカラーは5種類あります。
(ネイビー・イエロー・ピンク・ライトグリーン・アイボリー)

色で効果は変わりません。

が、好きな色のポールを使う方が取り組む意欲が増すという方もいらっしゃいます。

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 各ポールの詳細をお伝えしますね!! [/chat]

ストレッチポールEX

高さ(直径):15.0cm

ストレッチポールの中で最も高さ(直径)があります。

芯材の硬さ :硬め

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 男性や運動愛好家、アスリートにオススメ。 [/chat]

 

ストレッチポールMX

高さ(直径):12.5cm

芯材の硬さ :柔らかめ円柱タイプです。

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] EXと比べて細く、芯材も柔らかいのが特徴です。女性の方や、運動に不慣れな方にオススメ [/chat]

ストレッチポールハーフカット

高さ(直径):7.5cm

芯材の硬さ :硬め(EXと同じ硬さです)

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]半円状なので、安定感があります。低身長(155cm以下)の方や高齢の方、運動初心者の方が使いやすいタイプです。 [/chat]

選択するポイントは【脱力】できるかどうか

自分にあったポールを選ぶポイントは

乗った時に身体の力が抜けて(脱力)いることです。

ストレッチポールに仰向けに寝た時に、揺ら揺ら不安定でリラックスできない、怖いというのではNGです。

寝た時に全身の力が抜けてリラックスできて、気を抜いたら眠ってしまう・・・それくらい脱力できるものを選ぶのが一番です!

それが、ストレッチポールEXなのか、MXなのか、ハーフカットなのか。

スポンサーリンク

実際に見て触れてからでもOK!

メディアではストレッチポールEXが取り上げられることが多いですが、決してそれが誰にでも合うわけではありません。

一度乗り比べをしてから購入するのが理想です。

私のお店(フラット鍼灸院)では全種類用意してあります。

カラーも5色揃っています。
購入される前に乗って乗り比べをしてどのポールが一番リラックス、脱力できるかを確認し、また色の確認をしていただくことも可能です。

インターネットでは実際に触れないし、カラーも何となくイメージと違うかもという不安もあると思います。
実物を見てみたいという方で、名古屋に近い方は当店にて。
ちょっと遠いな、という時はご相談いただければお近くのトレーナーを紹介させいていただきます。
(※紹介できない地域もあるのでその点ご了承くださいませ)

最後に

[chat face=”prf-2.png” name=”やまだ” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] ストレッチポールは購入して終わりではなくて、購入してからがスタートですからね!せっかくのツールしっかりと活用しましょう! [/chat]

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!
その他にもいろいろと記事を書いていますのでゆる~くご覧ください。