最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

ハワイ観光はいつからできる?再開予想と現地の知っておきたいルールやチップの目安についても

日本人の旅行先で人気No1といっても言い過ぎではないのが常夏の島ハワイ。

現在、コロナの影響で観光目的での海外旅行ができないですがいつから再開か予想します。

やまだ
現地ハワイでは知らないと違反で罰則になる知っておきたいルールがあります。知らないではすまないのであらかじめ予備知識として知っておくと安心ですね!

あわせて日本では馴染みの薄いチップの目安についてご紹介します。

快適な旅をするために下調べは大事!ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

ハワイってどこ?いくつ島がある?

日本から約6,200kmで太平洋に浮かぶ島、それがハワイです。

ハワイはアメリカ合衆国のハワイ州で州都はオアフ島のホノルル。日系人が多くアメリカでありながらも日本語が通じやすい観光地です。

8つの大きな島と100を越す小さな島々で構成されています。

人が住んでいる7つの大きな島
カウアイ島、ニイハウ島、オアフ島、モロカイ島、ラナイ島、マウイ島、ハワイ島

※ニイハウ島は個人所有の島なので観光客が許可なく入れません

日本との時差は?

ハワイと日本の時差は19時間です。日本が先行しています。

日本時間にプラス5時間して、前日と考えるとわかりやすいです。

ハワイの気候について

ハワイは熱帯・亜熱帯に属していて、4〜9月の乾季と10〜3月の雨季があります。雨季といっても降水量は少ないので年間を通して湿気が少なくカラッとしていて過ごしやすい気候です。

ハワイ観光はいつから再開できる?

一般レベルで気軽にハワイ観光ができるのはおそらく来年以降と考えられます。

理由として、1億2,000万人の国民全員にワクチン(2回)打ち終えるのに最短でも1年はかかると言われています。

ただ、仮に日本でワクチンが打ち終えれたとしても、受けれるハワイ(アメリカ)側が観光客の受け入れを許可しないことには再開できません。

やまだ
あくまで予想ですが、早くて再開は2022年の夏頃とわたしは考えます。

ワクチンではなくコロナの治療薬が開発されたら状況は変わります。その際は追記します!

ハワイはビザが必要?

ハワイでは90日以内の観光や商用目的ならアメリカのビザ免除プログラムが使えます。

CHECK

免除プログラムを使う場合は電子渡航認証(ESTA)の登録が必要です。

事前に登録をお忘れなく!


申請は本人以外でもできます。

旅行会社や代行サイトを通した場合は手数料がかかるので注意しましょう!

ESTA公式サイト

ハワイで知っておきたい現地のルールについて

日本では大丈夫でもハワイではNGな現地のルールがあります。

うっかり知らなくて違反してしまうと罰則があるので注意しましょう!

お酒とタバコに関するルール

ハワイではビーチや公園などの公共の場で飲酒や喫煙が禁止です。日本では20歳からですが、ハワイでは喫煙が21歳から。飲酒も21歳からです。

やまだ
バーやクラブでは年齢確認をされることがあるので、ID(免許証、パスポート)の提示を求められても大丈夫なようにコピーを持っておきましょう!

歩行者のルール

ホノルル市では、電話や画面を見ながら道路を横断するのは禁止です。違反すると罰金が課せられることもあるので注意しましょう!

アメリカ(ハワイ)でチップの目安はどのくらい?

日本にはないチップという文化。

アメリカではサービスを受けたらチップを渡すのが習慣です。いくらくらいが目安なのかまとめました。

タクシー 料金の15〜20%
ホテル ・荷物を運んでもらったら1個につき1〜2ドル
・毛布を持ってきてもらうなど頼みごと1つにつき1ドル
・ベッドメイキングはベッド1つにつき1〜2ドル
※複数人で宿泊の際は気をつけましょうね!
レストラン&バー 飲料代金の15〜20%
※セルフサービスの場合やサービス料が加算されている場合は不要です
スパ&ネイルサロン 料金の15〜20%

その他にもチップを渡すシーンはあると思いますが、基本的には

サービス料の10〜15% or ひと手間あたり1〜2ドルと考えておけば大丈夫です。

ハワイでの両替ならTギャラリアか街なかの両替所がおすすめ

日本で両替を前もってできなかった場合は現地でする必要があります。

その際はTギャラリア ハワイ by DFS内やワイキキの街なかやショッピングセンター内に両替所が点在しているでそこを利用するのがおすすめです。

夜遅くに両替するなら23時までオープンしているTギャラリア内が便利です。

24時間稼働のATMがたくさんありますし、VISAカードなどでドルを引き出せます。

※1ドル紙幣はチップでよく使うので多めに準備しておきましょう!

ホノルルの空港やホテルでも両替ができて便利なのですが、手数料が高くレートも良くありません。

※空港内では必要な分のみ両替をしましょう。

ハワイ観光はいつからできる?

コロナ禍にあってハワイ観光がいつからできるか、話題にすることすらも行けないような空気感がありますが、来年、再来年行けるかも!

というワクワク感を抱きながら旅行できる日がきたときすぐに満喫できるように準備は今のうちからしておくのもおすすめですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる