最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

2020東京五輪 水泳の川本武史選手はどこ出身?瀬戸市出身でオリンピック後も気になるイメケンスイマーのプロフィールやSNSがあるかどうかについても!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2020東京五輪が開催して間も無く始まる水泳(競泳)競技。

川本武史という瀬戸市出身のイケメンスイマーがいるのをご存知でしょうか?100mバタフライで日本記録を持つ川本選手は五輪でもメダル候補!

鍛え上げられた肉体はもちろん、五輪後は水泳以外での活躍も期待される超イケメン!

五輪後も気になる水泳の川本選手のWiki的プロフィールやSNSをやってるかどうかについても調べました!

目次

2020東京五輪 水泳の川本武史選手の出身は?

五輪で水泳バタフライで代表の川本武史選手の出身は愛知県の瀬戸市です。

瀬戸市というと最近でいうと将棋の藤井聡太さんがかなり有名ですが、テコンドーでオリンピック代表の山田美諭選手も瀬戸市出身。

やまだ

山田美諭選手はアス友で特集されていましたね。2020東京五輪は瀬戸市から二人のオリンピック代表が出場です!

水泳(競泳)川本武史選手のwiki的プロフィール紹介

東京五輪の水泳競技で代表の川本武史選手のプロフィールをまとめました!

  • 本名:川本 武史(かわもと たけし)
  • 生年月日:1995年2月19日
  • 結婚:既婚
  • 学歴:中京大学
  • 所属:トヨタ自動車
  • 記録:100m,50mバタフライ日本記録保持者

5歳の頃、お兄さんの影響でスイミングスクールへ通い始めたそうです。意外にも最初は水が苦手だったとか。

小学1年生で選手コースに進んでから猛練習をして小学3年生の時に全国大会に出場してから全国の常連に。愛知の名門豊川高校から中京大学に進学。

大学で本格的にバタフライに取り組まれ、徐々に頭角を表し、リオデジャネイロオリンピックの代表選考に出場するも派遣標準記録を超えれず。その後、挫折や怪我が重なるも2020年に向けて再始動。

東京五輪選考会で日本タイ記録を出して代表の切符を獲得しました。

やまだ

川本選手は、将棋で藤井聡太さんが地域を盛り上げているように、スポーツで地域の活性化をしたいという想いで頑張っているそうですよ!

川本武史選手はSNSアカウントある?

川本選手がSNSをやっているか調べたところ、TwitterとInstagramの公式カウントがあることがわかりました。

TAKESHI KAWAMOTO(Instagram公式アカウント
Twitter(川本武史公式Twitterアカウント

川本選手はすでに結婚されていて、お子さんいらっしゃいます。

SNSではお子さんが登場していて、イクメンぶりがうかがえますよ♪

川本選手の出場種目は?

2020東京オリンピックで川本選手が出場するのは競泳100mバタフライです。

競泳競技は7月25日から始まります。

100×4のメドレーリレーにも成績や調子次第で選ばれるかもしれません!

川本武史選手は瀬戸市出身 五輪後はイケメンスイマーゆえに多方面で活躍?

見ての通り、川本選手はイケメンですよね?

五輪での活躍次第ではイケメンスイマーの枠を超えて多方面でメディアに引っ張りだこになるかもしれません!

トヨタ自動車所属なので東海地方での露出は増えそうですね!

2020東京五輪 水泳の川本武史選手はどこ出身? のまとめ

オリンピックが開幕してすぐに始まる水泳(競泳)競技。

男子のイケメンスイマー、女子の美人スイマーが集まる日本人選手の活躍に期待しましょう!

¥1,707 (2021/07/13 18:21時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる