最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

マグネシウムMgは便秘や美肌美容に効果あり?

実は今注目されているミネラルがマグネシウムMgです!

カルシウムはよく聞くけれどマグネシウムは・・・という方が多いと思います。

でも便秘の解消や美肌・美容効果があって、冬の朝方に不意にやられるこむら返りの解消にも関わるのがマグネシウムです!

アンチエイジングにも大きく関わるミネラルではあるけれど日本人は不足しがち。

この記事はこんな悩みのある方におすすめ
  • 便秘
  • 肌荒れを改善させたい
  • 頭痛持ち
  • こむら返りが良く起こる
  • いつまでも若くいたい

↑↑こんな悩みのある方ぜひ読んでみてください。

目次

マグネシウムMgってなに?どんなもの?

16種類ある必須ミネラルの一つであるマグネシウムは、マグネシウムは体内で300種類以上の酵素の働きをサポートしています。

細胞内でブドウ糖をエネルギー化するときにも必須のミネラルでマグネシウムが不足すると代謝異常が起こるので、メタボリックシンドロームの一因になります。

そのため、マグネシウムは代謝を助けて「メタボ化」を防ぎ、身体や皮膚を健康に美しく保つミネラルだと言えます。

マグネシウムMgは便秘に効果がある?

便秘の原因の1つは水分不足です。腸内の水分が不足してしまうために便が硬くなるために腸内に長く留まってしまいます。

それに対してマグネシウムは体内で吸収されにくく水を集めやすい物質に変化します。水分を集めて便を柔らかくするので腸の内容物が水分で膨らみ、腸管が刺激されて排便が促されます。

食材以外でおすすめな商品

にがり液や、硬度の高い硬水がお勧めです。

※万が一飲みすぎても必要量以上は吸収されず、余分なものは排出されます。
※腎機能に問題がある人は注意です!

マグネシウムMgは美肌美容に効果ある?

マグネシウムは筋肉の緊張を緩める作用があります。

つまり!血管の中の筋肉も緩めるので全身への血液循環が良くなります。筋肉の凝りなどで滞っていてたところも循環が良くなることで柔らかくなります。

血液循環が良くなる

全身に酸素や栄養素が行き届くようになるので老化のスピードが緩やかに!

さらに、マグネシウムによって便秘が解消されると腸内環境が良くなるので、結果的に腸から毒素が全身を巡らず体外に便として排出されます。

肌に現れる炎症は腸から滲み出た毒素が全身を巡って肌に現れるので、腸内環境が良好であればお肌の状態も良好に向かいます。

マグネシウムMgが不足するとこむら返りが起きる?

マグネシウムには筋肉や神経の異常な緊張を緩める作用があります。

逆に、マグネシウムが不足すると、筋肉の痙攣が起きやすくなります。

カルシウムの過剰摂取もこむら返りの原因に!

マグネシウムとカルシウムは拮抗関係にあるミネラルで、摂取量は1:2が理想です。

カルシウムは筋肉を収縮させる働きがあります。

肉、卵、チーズなどにはマグネシウムが少なく、特に乳製品を多く摂るとカルシウムとのバランスから、相対的にカルシウムの摂取量が多く、マグネシウムが不足するカルシウムの過剰摂取の状態になります。

乳製品を日常的に食べている人はカルシウム不足の心配はないと思いますが、他にマグネシウム豊富な食材を摂っていなければ相対的にマグネシウム不足になっているかもしれません。

POINT

こむら返りを起こさないためにマグネシウムとカルシウムの摂取バランスを整えるために、カルシウムの摂取量を控えることも重要です。

マグネシウム摂取で緊張型頭痛が和らぐことも

わたしは鍼灸院に来院される筋肉の緊張(こり)が原因で起こる緊張型頭痛の患者様には筋肉や神経の緊張を緩める目的でマグネシウムのサプリを飲むことをお勧めしています。

実際、マグネシウムのサプリを飲むようになって頭痛が減った、という体感の声をいただいています。

ただ、わたしは医師ではありませんので確実にマグネシウムを飲んだら症状が緩和する、とはいえません。実際に施術させていただいている患者様に限っておすすめしています。

もしお薬が嫌な方は

お近くの鍼灸院の先生に

「私の頭痛はマグネシウムのサプリでは痛みが和らぎませんか?」

と聞いてみることをお勧めします。

注意!!

肉、魚、卵、チーズなどは栄養が豊富ですが、マグネシウムは少ない!

上記食材だけではマグネシウム不足ということを知っておきましょう!

こんな人はマグネシウム不足に注意!

肉などの動物性食品専門で、野菜、海藻、ナッツなどの植物性食品を一切食べない人

マグネシウムが豊富な食材は?

マグネシウムが豊富な食材には低糖質でミネラルが豊富なナッツ類をはじめとして動物性のもの、植物性のものがあります。

ナッツ類でマグネシウムが豊富もの

アーモンド・松の実・カシューナッツ・落花生・くるみ

などで低糖質でミネラル源としても重要な食品

動物性でマグネシウムが豊富なもの

干しえび・煮干し・たたみいわし・するめ・いわし(丸干)・あさり・いくら

など

植物性でマグネシウムが豊富なもの

豆類、特に大豆はマグネシウムをたくさん含んでいます。

豆腐や納豆、味噌などは良質なマグネシウム源です。

緑色の野菜や海藻も

緑色の野菜や海藻に含まれるクロロフィルという色素はマグネシウムを含んでいます。

下記のサイトでもっと詳しく紹介されています

日本人はマグネシウムが不足しやすい

鉄やカルシウムのように有名ではありませんが、マグネシウムは多くの代謝に関わっている必須ミネラルです。

(わたしは仕事柄、偏った姿勢をとることが多く筋肉が緊張しやすいので意識的にマグネシウムをとっています。)

大事なミネラルだと知っているからこそ意識的に摂取していますが、知らない人は全然足りていません。

過去の調査によれば、日本人のマグネシウム摂取量は必要量よりも100mg以上も不足しているという結果が出ているそうです。

「食の欧米化」や、加工食品や精製食品の多用や、戦後、塩化ナトリウム純度の高い精製塩が普及したことも一因と考えられます。

日本の土壌にはマグネシウムが少なく、水道水やミネラルウォーターの多くが軟水です。

ヨーロッパ諸国のようにマグネシウムが豊富な土地と比べて日本人はマグネシウム不足に陥りやすい環境にあります。

減塩もマグネシウム不足の原因

天然塩に含まれるにがり成分は、マグネシウムそのもの。

高血圧に対しては減塩!というイメージで塩分摂取量が下がり、結果的にマグネシウム不足を招いている可能性もあります。

精製塩は血圧を上げるが、天然塩は血圧を上げないという報告もあるようですが、現状は塩分は控える「減塩」を訴える声が強い!

しばらくはマグネシウム不足は止むを得ないところもあります。

天然塩からマグネシウムを補給できないからサプリで補給が今はおすすめです。

マグネシウム不足してない?アンチエイジングチェックシート

一つでも当てはまる人は注意
  • 疲れやすい
  • 日常的に偏頭痛がある
  • 足がつりやすい
  • 便秘が続いている
  • ストレスをよく感じる
  • うつの傾向がある
  • お酒をよく飲む
  • インスタント食品をよく食べる

チェックの項目は、

マグネシウム不足で起こる症状や、マグネシウム不足をもたらす生活習慣です。

ストレスがあると尿にマグネシウムがどんどん出ていってしまうので、マグネシウム不足に。また、マグネシウムはアルコールを分解するときに必要なミネラルです。

お酒をよく飲む人はマグネシウムが不足しがちになると考えられるので注意が必要です!

もし一つでも当てはまる人は食生活を見直してみてください。

マグネシウムはアンチエイジングに不可欠のミネラル!

ここまでの内容で、見た目のアンチエイジングにも、内側のアンチエイジングにもマグネシウムが重要な役割をすることが気づかれたのではないでしょうか。

血管の老化もマグネシウムを適切に取ることで予防できます。アンチエイジングは美しくあるだけでのものではありません。

動脈硬化など健康的な生活を送るために予防することもアンチエイジングです!

マグネシウムが取れるおすすめの天然塩はぬちまーす

沖縄の海水を使って作るぬちまーすがおすすめです。

マグネシウムMgは便秘や美肌美容に効果あり? のまとめ

マグネシウムMgは身体にとってとても大事なミネラルでありながらも日本人には不足しがち。

どんな役割を持っているのか知って積極的に摂取することでアンチエイジング効果も期待できます。ぜひぜひ食品で摂取する、サプリで摂取するなどして不足しないようにしてみてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる