最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

美味しいスフォリアテッラは名古屋のNICORA BREADニコラブレッド!店舗の場所や私が食べたおすすめを紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

スフォリアテッラというイタリアのパンをご存知でしょうか?

名古屋市千種区の仲田本通商店街にNICORA BREAD(ニコラブレッド)というお洒落なお店があります。こちらのお店は世界中から珍しいパンをセレクトしているお店。

イタリアンオーナーシェフが作る惣菜を楽しみながら美味しいパンがいただけます。中でもスフォリアテッラというイタリアのパンが非常に美味!

店舗の場所や私が食べたおすすめのパンも紹介します!

目次

スフォリアテッラについて

スフォリアテッラはイタリアのナポリ地方の名物焼き菓子です。イタリア語で何枚もヒダを重ねたという意味を持つそうです。

貝殻をかたどったヒダが何層もあるパイ生地の中にリコッタチーズ、カスタードクリームやアーモンドクリームなどを入れてオーブンで焼き上げます。

パリパリで硬い焼き上がりではあるものの美味!

今ではナポリ以外の地方でもイタリアを代表するお菓子として高級レストランのデザートとして出されます。

美味しいスフォリアテッラなら名古屋のNICORA BREAD

美味しいスフォリアテッラが食べたいなら名古屋だったら千種区の仲田本通商店街にあるNICORA BREAD(ニコラブレッド)というイタリアンオーナーシェフが手がけるお店がおすすめ。

オーナーがセレクトした世界中のパンとフレッシュな切り立てのハムやサラミを挟んで食べるパニーノを片手に昼からイタリアワインの美味しさを堪能してもらいたい!

という想いで営業されています。

簡単に言えば、昼からワインを楽しむ文化がない日本でその文化を根付かせようと奮闘する大人のカフェ。

NICORA BREADのスフォリアッテラについて

NICORA BREAD(ニコラブレッド)で不動の人気No1はスフォリアテッラ。

貝殻のような見た目で、柑橘風味のリコッタチーズをこれでもか!という量を使用しているそうです。パリパリとした音に食欲を掻き立てられますよ!

パソコンで使う小さめのマウスくらいのサイズで、見た目はクロワッサンのような感じですが、持ってみると驚くほどずっしりとしているパンです!

お値段300円+taxです。

スフォリアテッラを食べた私の感想

正直、聞いたことも見たこともなかったスフォリアテッラ。でも一度食べたらあまりの美味しさに衝撃を受けました。

リコッタチーズをこれでもか!と詰め込んでいるだけあって小さいながらも重量感が凄い!

パリパリとした食感で見た感じ重たそうで、もたれそう、って思いましたが食べたら意外にも食べ応えはあるもののまだまだ食べたい、って思うくらいに食べ進めれるあっさりした味!

なぜもっと買わなかったのか、と悔やみました。人気1位という理由がよくわかるパンでした。

デザートよりのパンですが、食事としてもありかな、と思いました。

リコッタチーズたっぷり!

スフォリアテッラ以外のおすすめ

私、やまだがスフォリアテッラ以外に食べたパンでおすすめを紹介します!

バタープレッツェル<390円+tax>

バターの香りがするものの重たさはなく、ほのかな塩っけがちょうど良いパンです。見た感じは軽いですが、ぎゅっと詰まったパンなので食べた感はありました。

デザート系というよりはお食事系のパンで、美味しかったです!

バタークロワッサン<230円+tax>

香ばしく焼かれたバターの香りが凄くて、テイクアウトの時に車の中がものすごく良い香りで包まれました。

サクッと軽い、甘さは控えめなのでデザート系でありつつもどちらかというとお食事系なのかな?と思いますがとても美味しいパンでした!

黒胡麻とパンチェッタのコルネット<290円+tax>

クロワッサン生地にイタリア産のベーコン(パンチェッタ)が巻き込まれたパン。ブラックペッパーの香りがとても良くワインに合いそうなパンでした!

ミニ・パン・オ・レザン

バニラクリームとレーズンが入ったパン。クッキーよりも少し大きいくらいのサイズで外はカリッと、中はしっとりとした食感のパンで、とっても美味しかったです。

NICORA BREAD(ニコラブレッド)の店舗詳細

仲田本通商店街にあるNICORA BREADの場所や店舗詳細情報

  • 住所:名古屋市千種区仲田2-8-7
  • 電話番号:052-731-3900
  • 営業時間:10時〜18時(平日)
    ※土日祝は9時半〜18時
  • 定休日:月曜日
  • 駐車場:なし

詳細MAP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる