最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

UCCがペットボトルで販売のカフェインレスコーヒーの味は?コールドブリューを買って飲み比べた私の感想レビュー!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

UCCから新しくペットボトルで販売スタートしたカフェインレスコーヒー。新発売の商品は多くの人が待ち侘びた500mlの飲みきりタイプで人気のコールドブリュー!

ただ気になるのは味ですよね?

実際にコールドブリュー(COLD BREW)の通常タイプとカフェインレスを買って飲み比べた私の感想レビューしていきます!

目次

UCCからペットボトルで販売 カフェインレスコーヒーについて

UCC(上島珈琲)といえば、日本を代表するコーヒー製品の製造から販売までコーヒーに関わる様々な事業を展開する企業。

缶コーヒーやペットボトルでコーヒー買うならやっぱUCCでしょ!っていうくらい個人的には好きなメーカー。

そんなUCCが2021年9月6日にペットボトルでコールドブリュー(COLD BREW)のカフェインレスコーヒーを新発売!

ラベルの中央に「DECAFE」とインパクトのあるデザイン。

通常のものと変わらない

香りを閉じ込めるためにじっくりと低温で抽出する

UCC独自の技術でこのデカフェも作られているそうです!

これまでのカフェインレスは「お・い・し・いカフェインレスコーヒー」シリーズでドリップタイプや1Lのペットボトルでのラインナップでした。

カフェインレスコーヒーについて

コーヒーからカフェインの成分を取り除いて作った飲み物がカフェインレスコーヒーです。

全国公正取引協議会連合会でカフェインを90%以上取り除いたコーヒーのみカフェインレスコーヒーとして表記が認められています。

カフェインについて

カフェインはアルカロイドという苦味成分の一種です。

コーヒー豆や茶葉などにも含まれていて、ある意味コーヒーの個性といっても良い存在です。

カフェインには覚醒作用があります。また解熱鎮痛作用や、強心作用利尿作用があります。

覚醒作用はカフェインが脳内の興奮を抑えるアデノシンという物質の働きブロックすることで起こっています

味の違いは?コールドブリューを買って飲み比べ!私の感想レビュー

苦味成分の一種であるカフェインを除去すると味が落ちるのでは?って思いませんでしたか?

カフェインレスはありがたい!けど味がイマイチだったら残念。ですよね。

そこで、コールドブリューを実際に私が買って飲み比べをしてみました!

項目CBCBカフェインレス
ほぼ同じほぼ同じ
ほんの少し薄く感じる
苦味ほんの少し苦味が少ない
香りほぼ同じほぼ同じ
価格173円(税込)184円(税込)
※CB(コールドブリューのことです)

正直なところ、はっきりと異なるのは価格のみ。

味に関しては飲み比べをして、明確に違う!と言えるほど大きな差は一般人の私には感じられませんでした。

わずかながら、カフェインレスの方が味や苦味が薄いように感じましたが、本当にわずかな差でした。目隠しをして飲んだらおそらくわからないレベルです。

飲み比べをしなければ、味に関してはカフェインレスは通常のものとほぼ同じ味と思っても大丈夫だと個人的には思います。

通常商品とカフェインレスの価格面以外の違いはある?

味にはほぼ差はありませんが、差があるとすれば価格面

その他に挙げるとすると、左の通常タイプと比べてカフェインレスは0.4gの炭水化物を含みます。

お・い・し・いかフェインレスコーヒーシリーズでも炭水化物を0.4g含まれています

水を使ってコーヒー豆からカフェインを除去する方法をUCCさんは使っているそうですが、その際に豆本来の食物繊維(多糖類)などがのこり、それが0.4gに含まれる可能性があります。

あくまで推測で、確かではないので引き続き調査をして分かり次第追記します。

UCCのカフェインレスコーヒー(コールドブリュー)がオススメの人

UCCのカフェインレスコーヒー(コールドブリュー)はコーヒー好きな妊婦さんにオススメです。

妊娠中のカフェイン摂取は完全にNGというわけではありませんが、生まれてくる赤ちゃんのことを考えると控えようとするお母さんは多いものです。

そんな時にカフェインレスのコールドブリューならカフェインがほぼ除去されているので安心して飲むことができます。

他にも

  • ミルクを混ぜてカフェラテにすればお子さんも安心
  • カフェインレス生活をしていて健康志向の強い
  • 寝る前にコーヒーを飲みたい

といった方にもオススメです。

私の奥さんはコーヒーが苦手な人ですが、コーヒー4に対して水6くらいの割合で薄めていますが、香ばしくて美味しいといって飲んでます。

¥2,982 (2021/10/04 07:48時点 | Amazon調べ)

UCCがペットボトルで販売のカフェインレスコーヒーの味は? のまとめ

コンビニで買える飲みきりサイズ(500ml)でペットボトルのカフェインレスコーヒがありませんでした。

コーヒーを飲み過ぎてしまう私はカフェインレスを選択したいですが、眠気覚ましには通常のものを、といった感じでそのときの気分やタイミングに合わせて選べるのは嬉しいですね。

このちょっとした選択肢を与えてくださるのがUCCさん、流石!

お店で見かけた際はぜひ飲み比べてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる