ハンドケアにおすすめ記事はこちらCLICK!!

瀬戸市 わたり工房で木製オリジナルボールペン作り体験!体験料金や予約方法についてや店舗詳細、実際に制作した私の感想も

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ものを作るという物づくりの楽しさは作る過程、出来上がった作品を見る楽しみ、そして使う楽しみがありますよね?

愛知県瀬戸市にあるわたり工房では地元の森で採れる間伐材(どんぐりの木)を使った木製のボールペン作りの体験ができます!

世界でたった一つの自分オリジナルが作れますよ!体験料金や予約方法についてや店舗の場所の詳細、実際に私が制作した感想も紹介します!

この記事はこんな方におすすめ!
  • 体験型のものづくり教室などが好きな人
  • 夏休みなど、お子さんの長期休暇の時のイベントをお探しの人
目次

瀬戸市 わたり工房について

やきものの街のイメージが強い愛知県瀬戸市。

わたり工房は瀬戸の森の間伐材(どんぐりの木)を使い、木工ろくろで器やペンなどの制作をしている工房です。

制作風景を見学もできるし、作品の販売も!

わたり工房のインスタグラムでは販売している作品や、過去に体験した方が作ったボールペンが紹介されています。

えっ!こんなクオリティーのができるの!?って驚くはずです。

木製オリジナルボールペン作りの体験!

間伐材を使った木製の世界に一本!自分だけのオリジナルボールペン作り。木を切ってくるところから体験するわけはないのでご安心を!

ボールペン作りの工程は

STEP
伐採して丸太にする

瀬戸の森のどんぐりの木を伐採し、質の高い間伐材を選んで丸太にします

STEP
丸太から製材する

丸太を乾燥させて、ボールペンにちょうど良い角材にします

STEP
木工ろくろで削り出す

木材を木工ろくろと呼ばれる技法で高速回転させながら刃物を当てて円柱形に削り出します

STEP
磨き上げる・塗料をつける

握った時に手触りが良いところまでヤスリで丁寧に磨き上げます
※ここで木の木目(表情)がはっきり見えます

塗料をつけると自分だけの一本に近づきます!あと少し

STEP
金具を取り付ける

金具を取り付けて、中にボールペンの芯を通したら完成!

参加者が体験できるのはSTEP3とSTEP4だけ。

え?それだけ、って思うかもしれませんが、ここが一番個性が現れるところ!

つまり自分のオリジナル感が出せるところです!

やまだ

体験する工程でも危険な部分は店主さんがしっかりとサポートしてくださるので安心です!

Check!!

制作するボールペンはインクが無くなってもインクの替え芯があるタイプなので取り替えれば使用可能。だからずっと使えますよ!

オリジナルボールペン作りの体験料金や予約方法について

わたり工房でのオリジナルボールペン作りをする際の体験料金と予約方法を紹介します!

Instagramで体験者の作品を見ると、体験料金がめちゃくちゃ高そうなイメージですが、とってもリーズナブルですのでご安心を!

オリジナルボールペン作り体験料金

体験料金3,000円(材料費込み)
所要時間ひとり約30分
体験可能時間11:00〜17:00

体験は一人ずつなので、複数人で参加する場合は最大で30分×人数分の待ち時間になります。

やまだ

待ってる時に、意外と人が作っているのを見ているのも楽しいですよ♪

体験の予約方法について

わたり工房の体験予約をする方法は

といった5つの方法があります。

おすすめの予約方法はこれ!

個人的におすすめの予約方法は、じゃらんを使ったオンライン予約です。

リクルート系のポイントを貯めている方は、今回のボールペン作り体験でポイントを使用することもできるし、逆に貯めることもできます。

事前に、オンラインでの決済が可能なので、決済を事前に済ませておけば現地での支払いはありません。

わたり工房の店舗詳細

古き良き昔ながらの昭和の雰囲気漂う商店街「末広町商店街」にあるわたり工房の詳細情報です。

わたり工房の店舗詳細

  • 住所:愛知県瀬戸市末広町3丁目9
       せと末広町商店街内「つくるば」
  • 電話番号:050-5436-4863
  • 駐車場:なし

公式WEBサイト

店舗詳細MAP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる