健康情報

必見!約3割が改善!?白髪を黒くする方法とは?日テレ「スッキリ」放送まとめ

わたしは大学生の頃、一人暮らしをしていて食生活も好きなものばっかり食べていたから栄養も偏っていて、だから白髪が多かった記憶があります。

最近、電車内で見かける若者の髪の毛に目を向けてみると白髪の多い学生が多くてびっくり!

この記事ではそんな若白髪で悩んでいる人に必見!約3割が改善の白髪を黒くする方法をご紹介!日本テレビ系の朝の情報番組「スッキリ」内で特集されていた「白髪」についてまとめました。

若白髪で悩んでいる、身近に悩んでいるという方、ぜひ読んでいただき教えてあげてください!

約3割が改善の白髪は血行不良や栄養不足が原因

10代、20代に増加傾向にある白髪。その原因は、ストレスによる血行不良と栄養不足といわれています。

学生生活の中でのストレスや、生活の乱れ。

現代生活に欠かせなくなってしまっているスマートフォンや、明るい光は自律神経のバランスを乱し、睡眠の質が悪化させます。

結果的に疲れが取れない!

現代人の食事は高カロリーでありながら栄養素が偏っているために頭皮、髪の毛に栄養素が届かない。

それが約3割が改善するといわれている白髪は頭皮の栄養不足が原因で、それが白髪が増加につながります。

また、弱年齢層の薄毛も頭皮の栄養不足が原因といわれています。

必見!約3割が改善!?白髪を黒くする方法

若白髪で悩んでいる人必見!約3割が改善!?

髪の健康を研究されている馬渕メディカルクリニックの馬渕知子先生によると弱年齢層の白髪に関しては約3割が改善する!

その白髪を黒くする方法は、

血流の改善 が一番のポイント。

血流 = 栄養

頭皮に栄養が回れば白髪が黒く改善に向かう!

スポンサーリンク

頭皮の血流(栄養不足)改善の方法は?

頭皮の血流(栄養不足)を改善させる方法は

頭を温める

です!

毎朝38〜40℃のお湯で頭皮を流す+1分間頭皮のマッサージをする!

運動をして発汗することで頭皮の栄養不足の改善も期待できます。

頭(頭皮)を温める → 血流(栄養改善)

白髪改善のために頭皮のケアをするタイミングは?

白髪改善のために頭皮のケアをするタイミングはいつからなのかというと、髪の毛の中に1本でも白髪を見つけた時。

早いうちからのヘアケアすることが再び黒髪に戻すために重要とのこと。

同様に薄毛が気になった時には遅い。

薄毛も血流の改善が最大の予防とのことでした。

ウワッ、白髪出てきた〜とショックを受けるのではなく、ケアするタミングが来た!と受け入れることが大事ってことですね。

結果それが、白髪対策、薄毛対策になる!!

頭を温めることは自律神経を整えることにもつながる!

自律神経には交感神経と、副交感神経があり、両方をあわせて自律神経と呼びます。

交感神経はアクティブに活動している時に。副交感神経はゆったりとリラックス(休む)時に働きます。

交感神経の働きが強くなると血管がギュッと縮まるので血流量が減ります。反対に副交感神経の働きが強くなると血管が緩むので血流量が増えます。

頭(頭皮)を温めることは副交感神経が強く働くのを助けます。

アクティブに動きすぎた時なんかには頭を温めたり、頭皮のマッサージをしてあげるとそれが自律神経を整える方向に働いたり、白髪改善や薄毛予防にもつながりる可能性があります。

日頃から頭(頭皮)のマッサージをすることで頭の血流(栄養状態)がよくなり様々な良い効果をもたらしてくれますよ!

必見!約3割が改善!?白髪を黒くする方法とは? まとめ

病気の予防も早め早めが大事。頭皮のケアも早め早めが大事。白髪で悩んでいる人も栄養状態を改善させることで約3割が白髪を黒くできる可能性があります。

体のことも後回しにしがちですが、髪の毛も早め早めに予防することが大事です!今が大丈夫だからと先延ばしにすると取り返しがつかないことも。

ぜひ早めの行動に取り掛かりましょう!

妊娠中や授乳中に飲めるカフェインレス&ノンカフェインドリンク!暑い夏に飲みたいオススメ5選妊娠中や授乳中は飲み物に気を使いますよね?そんな時でも飲めるのがノンカフェイン&カフェインレス飲料。暑い夏でもカフェインを気にせず飲めるのがメリット!この記事では、妊娠中・授乳中でもおススメできる夏のドリンクをご紹介します。...
ABOUT ME
アバター
島暮らしに憧れる鍼灸師
鍼灸師の私が、「健康」と「美容」に関する気になる情報をわかりやすく説明!ひよっこのブログサイトではありますが、こちらで情報を発信中です!ブロガー仲間パソコンとつながりたい!目指せ島暮らし♪
あわせて読みたい