健康情報

アキレス腱のストレッチでも意外と忘れられがちなヒラメ筋って??

こんにちは!やまだです。
今日のテーマはアキレス腱のストレッチ。
なかでも、ヒラメ筋のストレッチについてお伝えしていきます。

コロナウイルスの影響で名古屋ウィメンズマラソンでは
一般ランナーは走れないという残念な措置がとられました。

でも走れなかったからこそ、来年はもっと準備をして
タイムを狙いたい!って捉えて練習を継続してます!

と、前向きに頑張る方が多いのでちょっと安心。

気持ちが切れて走るのをやめてしまう方が多いかな??
と心配していましたが、心配ご無用でした。

来年に向けて、しっかりと足の筋肉をしなやかに疲れづらい状態にケアすることで更なる高見が目指せます!
アキレス腱、特にヒラメ筋について知っていただき今後に生かしていただけたら幸いです。

ぜひ参考にしてみてください。

アキレス腱とは??


足の膝からくるぶしまでを下腿と呼びますが、
その下腿の後面にある筋肉で代表的なのが下腿三頭筋です。

下腿三頭筋を構成する筋肉

腓腹筋内側頭・腓腹筋外側頭・ヒラメ筋

アキレス腱は上記の3つの筋肉で構成されています。

下腿三頭筋のストレッチをする意識を持って!

どうしてアキレス腱のストレッチじゃないの??って思った方もいると思います。
実は先ほどお伝えしたようにアキレス腱は3つの筋肉が束になってできたもの。3つの筋肉それぞれが同じ方法でストレッチできるかというと、できないんです!!そこが問題です。この後詳しく解説します!

ストレッチでのよくある問題点

よく運動の前にアキレス腱のストレッチをしましょうね!

「急な運動をすると場合によってはアキレス腱を断裂しちゃいますよ!」

なんて脅されたっていう経験がある方もいらしゃるかもしれません。

本当に、アキレス腱を断裂しちゃうと歩けないので
脅かしたくなるのもわからなくもないですが…。

よくあるストレッチってこんな感じですよね。

このストレッチも間違いではありません。
でも問題があります!!

3つの内2つしか伸ばせていない!
これは腓腹筋のストレッチです。

つまり!!

「ヒラメ筋」がストレッチされず忘れられています。

ではどうすればヒラメ筋を伸ばすことが出来るかお伝えしますね。

スポンサーリンク

ヒラメ筋のストレッチをしよう!

下腿三頭筋の中でもヒラメ筋は一番深部にあります。
まさに魚のヒラメのように薄い、平たい筋肉。

そこを伸ばすのはこんな感じで

ご注目いただきたいのは右の足首と膝です。

腓腹筋の内側頭・外側頭のストレッチは膝を伸ばして行いました。
でもヒラメ筋は膝が伸びた状態では伸びません。

上記写真のポジションが

・足首が硬くてとれない
・足首が詰まった感じがして不快

といった感覚がある方は階段などの段差を使って

こんな感じで伸ばすのもOKです。

膝を伸ばすと

腓腹筋(内側頭・外側頭)が伸びます。

実際のストレッチをする際は靴を履いた状態でやる方がしっかり伸びると思いますよ。

ストレッチのポイント

思わず「気持ち良い~!」っと、声を出しそうな強さで!

しっかり伸ばしたい時はどうしたら良い??

しっかり伸ばしたい時は同じ筋肉を何回かに分けて伸ばすのがポイントです!
例えば、腓腹筋伸ばしてヒラメ筋伸ばして、さっきよりしっかり腓腹筋伸ばしてヒラメ筋を伸ばして・・・を3回くらい繰り返すと筋肉にストレスをかけずにしっかりと伸ばせます。

いっきに「ギュン!」って伸ばすのはNGです!

ヒラメ筋を傷める時ってどんな時?
ストレッチのポジション、姿勢で分かってくるかと思います。
膝が少し曲がった状態で踏み込むような姿勢をとった時が危険。

ヒラメ筋が急に伸ばされる方向に負荷をかけた時に耐えきれず断裂してしまいます。

想像してみてください。
高いところから低い所へジャンプした時に膝を伸ばした状態で着地するとかなり衝撃が来るから膝を使って衝撃を逃しますよね?

その時って着地の瞬間に足首はかなり踏み込むような姿勢になります。

この姿勢が急激に踏み込む→ヒラメ筋が急激にストレッチされ、結果的に耐えきれず断裂する

と言うことが起こる可能性が高いシーンです。

こう言った急激な伸び縮みに耐えれるようなヒラメ筋の柔軟性があるかないかで大事に至るかどうかが決まると言っても過言ではありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか??
アキレス腱は腓腹筋とヒラメ筋で構成されています。

しっかりストレッチしたのに・・・アキレス腱断裂しちゃった

という方はもしかするとヒラメ筋のストレッチができてなかったのかも
しれないですね。

ヒラメ筋のストレッチは忘れがちなので。

しっかりとストレッチをして楽しく走りましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

ツイッターでシェア、はてなブックマークにシェアしていただけると
とても嬉しいです!!

ABOUT ME
アバター
島暮らしに憧れる鍼灸師
鍼灸師の私が、「健康」と「美容」に関する気になる情報をわかりやすく説明!ひよっこのブログサイトではありますが、こちらで情報を発信中です!ブロガー仲間パソコンとつながりたい!目指せ島暮らし♪
あわせて読みたい