最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

カロリーゼロでも太る理由のなぜ?間違ったら危険!合成甘味料との正しい付き合い方

カロリーゼロという飲み物や食べ物。最近、目にすること多いですよね??

ついついカロリーゼロにつられて商品を手に取る方も多いと思います。ですが、良かれと思って選んでいるものも実は太ることや、健康を害することに繋がってしまっているかもしれません!

カロリーゼロのものについてのありがちな誤解やリスクについてや合成甘味料との正しい付き合い方について紹介します!

目次

カロリーはゼロではない

国の基準で定められた範囲内であればカロリーを僅かに含む食品でもカロリーゼロの表記ができます。

カロリーゼロ、ノンシュガー、無糖

飲料100ml中のカロリーが5kcal未満のもの

カロリーオフ、低カロリー、カロリー控えめ

飲料100mi中のカロリーが19kcal未満のもの

ゼロカロリー=いくら飲んでも大丈夫ではない!注意して飲む必要あり!です

カロリーゼロは太る食生活を招きやすい

人工甘味料の多くはカロリーゼロなので、摂取しても血糖値が上がりにくい、もしくは全く上がりません。

でも血糖値が上がらないことが仇となり

脳がもっと食べなくては!

と錯覚して食べ過ぎたり、飲み過ぎたりてしまう恐れがあります。

例えば・・・

これがカロリーゼロだからその分あれ食べて大丈夫だよねーみたいな発想が芽生えてしまいがちなので注意!

カロリーゼロの人工甘味料は依存性が強く味覚が鈍麻する

甘味依存という症状があります。

甘味は特に依存性が高いと言われています。

カロリーゼロの飲み物などを頻繁に飲む習慣があると舌は人工甘味料の猛烈な甘味に慣れてしまいます。

甘いものが欲しくて仕方がない状態になってしまいかねません。

カロリーゼロを上手に活用するポイント

全くもってカロリーゼロが悪いわけではありません!上手に活用しましょう!

状況で賢く使い分ける

もともと、砂糖入りのジュースなどをたくさん飲む人がカロリーゼロの飲み物に置き換えるのはカロリーの大幅カットに繋がります。

たくさん飲み過ぎない

どんなものでも摂り過ぎは体にとって毒です。自分の体のために飲み過ぎは注意しましょう!

カロリーゼロ・オフでも甘いのはなぜ?

スポーツドリンクのカロリーゼロ・オフでも甘いのはなぜか?甘みを人工甘味料で補っているからです!

本当に運動をしている時ならばカロリーゼロ・オフよりも通常のものの方が適度に糖質が取れて良い場合があります。

※カロリーゼロ・オフのスポーツドリンクやアルコール飲料の飲み過ぎには注意!!

成分表をチェックする習慣をつけよう

人工甘味料の中でも天然の甘味料はもともと自然界に存在する成分です。

天然甘味料(果物や植物から精製・抽出されたもの)
エリスリトール、トレハロース、キシリトール、ソルビトール、ステビアなど

天然甘味料に対して、完全に人工的に作り出されたのが合成甘味料です。

合成甘味料(完全に人工的に作り出されたもの)
アセスルファムカリウム、アスパルテーム、アドバンテーム、スクラロース、ネオテーム、サッカリンなど

現在の生活で合成甘味料を完全に摂取しないという生活は非常に難しいくらいに多くの食品に使用されています。

また、合成甘味料、食品添加物も名前が変わったりして増えています。気になる商品があったらまず裏の成分表を見るよう習慣づけましょう!

あわせて読みたい
人工甘味料って色々なものに入っているけど危険なの??実は危険かもしれない甘味料について
人工甘味料って色々なものに入っているけど危険なの??実は危険かもしれない甘味料について今や、入っていないものを探す方が大変なくらいに使用されている甘味料。健康志向が強くなっている現代にあって特にダイエット中、甘いものが食べたくなる時なんかに目...

カロリーオフと謳っているあの商品も合成甘味料でできている

パルスイートという味の素の商品があります。こちらの商品の成分表示を見てみると

粉末還元麦芽糖水飴、エリスリトール、食物繊維(還元難消化性デキストリン)/アラニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料、ポリグルタミン酸

とあります。天然甘味料(青の下線)と合成甘味料(赤の下線)でできています。

合成甘味料は普通の砂糖の何百倍もの甘みをもつとされています。

動画を見ると、あたかも健康に良さそうな印象を抱いてしまうと思います。

やまだ
もちろんカロリーオフなんだけれど、こういった商品は過剰摂取を招きかねない!使う場合は気をつけましょう!

カロリーゼロでも太る理由のなぜ? のまとめ

カロリーがゼロだから安心!と食べ過ぎてし待っては意味がありません!

夜の晩酌はカロリーオフで!!でもしっかり炭水化物は食べるのはNG!

カロリーゼロの飲み物や食べ物は賢く使えばわたしたちの生活の助けになってくれることもあります。

デメリットやリスクをしっかりと把握した上でチョイスしていくようにしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる