雑記

FGノットが簡単に結べるアシストツール3選!釣り初心者でも安心の手軽な道具を紹介

ソルトルアーフィッシングをする上で必要になってくるのがメインライン(PEライン)とショックリーダーの結束。

FGノットは結び目が小さくガイドの妨げにならないというメリットがあるのでルアーフィッシングでは人気の高いノットです。

この記事では、人気の高いFGノットが釣り初心者でも簡単に結べるアシストツール3選を紹介します。

オフショアではライントラブルの際に船に揺られながらラインの結束が必要になりますが、手元を見ていると船酔いすることがあります。

特に、短時間で結束したい、船酔いするから手間をかけずにできるようにしたい方は是非ツールを使用されるのがおススメです。

是非読んでみてください。

 

\5000本の動画が見放題/

☑️無料期間中の解約で0円

↓↓国内最大級の動画配信サービスの釣りビジョンVOD↓↓


初心者にも玄人にもおすすめの釣り専門動画サービスです

FGノットとは?

FGノットとはPEライン(メインライン)とショックリーダーを結束するための結び方です。

様々な結び方がある中で結束強度が高く、短時間で結べるので実用性が高いのが特徴です。

結び目が小さいのでガイドの通りが良く、キャストの妨げにならないという特徴があります。

ルアーフィッシングでは人気の高い結束方法です。

ツールを使わずに結ぶ方法がありますが慣れるまで繰り返し練習が必要です。

結束が甘いとせっかく魚がヒットしても糸が抜けてバレてしまうので、ノットはとても重要です!

どうしてFGノットなの?

瞬時に力が加わった時に、結束箇所の強度が弱いと糸が抜けてしまったり、切れてしまうことがあります。

それを避けるために、PEラインとショックリーダーの結び方には強度の高い摩擦系のノットを使用する必要があります。

様々な結束方法がある中で、結び目が小さく、結束強度を安定して出して結べるFGノットがルアーフィッシングで多く用いられています。

PEラインにショックリーダーが必要な理由

投げる釣り(キャスティング)では、飛距離が釣果を左右する大きな要素の一つになります。

細く滑らかで軽いPEラインはナイロンやフロロカーボンと比べると圧倒的に飛距離を稼げます。

ただ、根擦れに弱く、伸縮性がまったく無いので感度に優れている反面、魚がかかった時にショックを吸収できずバラす(外れる)可能性があります。

それを補うためにPEラインとルアーの間にナイロンもしくはフロロカーボンをショックリーダーとして結束する必要があるわけです。

2つのラインの良いところを最大限生かすために必要なのがFGノットです。

スポンサーリンク

FGノットが簡単に結べるアシストツール3選!

ツールを使えばものの数分でできてしまうFGノットが簡単に結べるアシストツールを3つご紹介していきますね。

第一精工 ノットアシスト 2.0

コンパクトで簡単にPEラインとショックリーダーの結束ができます。使わない時は折りたたんでコンパクトになります。

タックルボックスに是非入れておきたいツールです!


昌栄 システムスティック

コンパクトでありながらシンプルなアシストツールです。

風が強かったり、船の上では揺れが多かったりするので、ラインを固定して結束できるシステムスティックは最適。

動画内のカラビナは付属していませんが、特別なカラビナというわけでは無いのでもしお持ちのものがあればそれで代用が可能です。


シマノ ボビンワインダーライトタイプ

ショックリーダーに対してPEラインを巻いたボビンを回転させ編みこんでいく方法でFGノットを編むことができます。

使い方にこつがいりますが、ツールなしで編み込むよりは断然スムーズに慣れることができるツールです。


太いPEラインを使用する際はこちらのタイプを選択してください。

船酔いする人にどうしてオススメ?

歯の鋭い魚や、運悪く根がかかりしてラインが切れてしまった場合に再度ラインを結ばなくてはいけません。

船酔いする人にどうしておススメかというと、揺れる船の上で手元を見ながら行うラインを結ぶという作業は船酔いの原因になりやすいからです。

一刻も早くラインを結んで釣りに戻れるかどうかで酔いが早く来るか、遅くなるかにつながります。

ツールを使わずにラインを結べるのが理想ですが、ツールを使った方が短時間で済みます。

楽しく釣りを楽しむなら船酔いをしない方が良いですよね?

だからこそおススメしたいツールです!

船酔いを予防するおすすめのツール

船での釣りの場合に最も厄介なのが船酔いです。

船酔いをしてしまわないためのFGノットアシストツールとは別で、そもそも船酔いを最初から予防するためのツールがあります。

船酔いを予防するおすすめのツールを2つ紹介します!

アネロン

船での釣りの際は念のため酔い止めがおススメです!特に釣り人の中で効果あり!と人気なのが「アネロン」です。

揺れの酷い時期は座っている時は大丈夫でも立った瞬間に気持ちが悪くなるケースもあります。油断しないのが楽しく釣りをする秘訣です。

シックオフ

手首の内側にある、自律神経を調整するとされる「内関(ないかん)」というツボに圧を加えると吐き気を和らげる効果があります。

シックオフは手首に巻くことで内関に安定して圧を加えることができて吐き気を和らげる効果を発揮します。

船以外にも、車や飛行機などの乗り物酔いで効果ありです。

私もかなり船酔いしますが、アネロンとシックオフの相乗効果で船酔い対策をしているので、船酔いはしなくなりました!

おかげで今はでは楽しく釣りができています。

FGノットが簡単に結べるアシストツール3選! のまとめ

初心者は慣れるまではできるだけ楽をするのがおススメです。便利なツールを使うのが釣りを楽しむ秘訣!

慣れてしまえばツールを使わずにFGノットが結べます。そもそも結束が難しくて釣りを断念する方が勿体ないので、難しいなと思う方は簡単に結べるアシストツールを使ってみてください。

5,000本の釣りの動画が見放題サービスの「釣りビジョンVOD」を知っていますか?

釣りビジョンVODは初回は2週間無料でお試しできます!

私もこの無料お試し期間中にプロの動画を見まくって勉強しました。

新しい釣り方、道具などは専門チャンネルの最新情報でGET!
プロアングラーの釣り方をマネするのが坊主回避にオススメですよ。

↓↓釣り専門動画配信サービス「釣りビジョンVOD」について詳しくまとめました。

釣りビジョンVOD動画14日間無料視聴する方法!見逃し配信も!釣り専門サービス釣りファンのための釣り番組がいつでも好きな時に、好きな場所で見れる釣りビジョンVODです!!この記事では、月額1,200円(税別)を14日間無料で試すための登録方法(解約方法も)や充実コンテンツをご紹介します!釣行前の下調べにオススメです!...

 

ABOUT ME
アバター
島暮らしに憧れる鍼灸師
鍼灸師の私が、「健康」と「美容」に関する気になる情報をわかりやすく説明!ひよっこのブログサイトではありますが、こちらで情報を発信中です!ブロガー仲間パソコンとつながりたい!目指せ島暮らし♪
あわせて読みたい