\ 最大8%ポイントアップ! /詳細を見る

【節約術】コンビニでの浪費をやめて浮いたお金で積み立て投資!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

個人事業主の私にとって昨今の物価高は苦しい!いろいろと節約をしてもどんどん上がる。辛いですよね~。電気も節電しても倍近く請求きますし。

と、そんな時でも通勤前に一杯!と思ってコンビニでコーヒーを買って、ついでに他に何か買ってしまっている。そう、浪費していました。

計算してみると、なんと月に数千円はコンビニで使っている、ってことにようやく気付いたのです。早く気づけよ!って話ですけど。

国が投資を推奨している、けれど物価高で先行きも不安で投資に回すお金が・・・あるじゃないか!コンビニに浪費していてお金が!

というわけで具体的に私がいま取り組む節約術と、これまでやってた浪費内容とその金額、月にだいたいいくらになってたか、浮いたお金で何に投資しているか紹介します!

もくじ

私が取り組む節約術

私は極力コンビニでコーヒーや飲み物を買わないようにしています。

起床してから飲む一杯と、職場で休憩中に飲む用のコーヒーを朝淹れて、一杯は家で飲み、残りは水筒に入れて持って行っていきます。

職場にウォーターサーバーがあるので水、白湯の準備はなしで良いのですが、気分的にお茶を飲みたい、という時はお茶もコーヒー同様に作って持って行ってます。

これもチリ積もでこれも結構な額になるんです。長い目で見ると。

やまだ

コーヒーにお金をかけないのが私的にはチリ積も節約術です!

なんでこのスタイルになった?

私は個人事業主で夜ご飯を食べるのが遅いので朝ご飯を極力食べないようにしています。が、何も摂取しないのは良くないので

を摂取します。

が、寝坊してしまうとコーヒーを淹れる時間がとれないために、コンビニのコーヒーを購入という流れになってました。

ちょっと早起きしてコーヒーを淹れさえすればコンビニで買う1杯、お昼以降にどこかでついつい買ってしまう1杯を節約できる、と考えました。

自宅でたった2杯分のコーヒーを淹れるだけで2杯分のお金が浮く。小さい様で大きいことに気づくまでに時間がかかりましたが、これが私的に節約術の始まり。

みかん山

15分もあれば2杯分のコーヒーなんて余裕で淹れれます。毎朝のたった15分をコーヒーに使うだけって考えたら寝坊することがかなり減りました!

コンビニ浪費でいくら使ってた?

家で起きてからの一杯のコーヒーを飲めなかったためにコンビニでコーヒーを買う。

コンビニって、誘惑が色々とありますよね?パンやお菓子におにぎりに弁当などなど。コーヒーだけじゃ済まないんですよね。

近頃のコンビニはクーポンも配信しているので、配信されるクーポンを見てお値打ちなものがあったら買ってしまったり。

なので、コーヒーが1杯150円程度として、パンやおにぎりなどコンビニに寄らなければ買わなくて済んだものに2~300円費やしてしまうことも多々ありました。

私の中で1回あたり500円までと決めてはいましたが、平均450円くらい使っていました。月に20日間出勤で半分コンビニに寄ったとして

450円×10日=4,500円

平均4,500円程度が毎月浪費されていました。

みかん山

お昼の休憩でコーヒーを買いに出ることもあったのでそれを考えるとトータルで5~8,000円はコンビニなどに浪費していたことになりますね~。

浮いたお金で何に投資してる?

コンビニで浪費している時の支払いは全部キャッシュレス。

月々5~8,000円使用していたと仮定して、コーヒー淹れるための豆やペーパーフィルターなどの費用も考えて平均5,000円は無理なく投資に回せるお金だと判断。

その5,000円を毎月クレジットカード決済で積み立てる、投資信託を買っています。

日本経済は現在好調とは言えないので、全世界株を取り扱うファンドの商品をコツコツ積み立て中です。

5,000円を想定利回り3%で10年積み立てると698,707円(元本600,000円)になります。

仮に利回りが想定よりも良く5%で積み立てた場合は776,411円に。

最後に

私の場合はコーヒーでしたが、なんとなくルーティーンのごとくほぼ毎日コンビニで一回数百円という浪費を繰り返している人もいると思います。

10年間で60万円をコンビニで浪費する人生と、月々5,000円の投資で60万円以上の資産を手に入れる人生。どちらが幸せがの判断は個人の自由です。

もし後者なら無理のない範囲で節約できるところを探してみましょう♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ