書籍一覧

人魚の眠る家 東野圭吾作を読んでみた!映画化もされた作品のレビューと口コミ紹介

「人魚の眠る家」は東野圭吾さんの作家デビュー30周年記念作品です。

本作は2018年に女優の篠原涼子さん主演で映画化もされている話題作。

この記事では実際にこの小説を読んだ私の感想と映画を見た、小説を読んだ方の口コミを紹介します。

小さなお子さんのいるお父さん、お母さんには正直いって重いストーリーかもしれません。でも、きっと何か隠れたメッセージを受け取れる作品で、おススメです。

人魚の眠る家について

人魚の眠る家は2015年に幻冬舎より出版された東野圭吾さんの長編作品です。2018年に幻冬舎文庫より文庫本が出版されました。

篠原涼子さん主演で映画化され2018年11月16日に全国公開されました。

人魚の眠る家の著者 東野圭吾さんのプロフィール

人魚の眠る家の著者である東野圭吾さんのwiki的プロフィール

 

  • 本名 : 東野 圭吾(ひがしの けいご)
  • 誕生日 : 1958年2月4日(62歳)
  • 出身地 : 大阪府大阪市生野区
  • 最終学歴 : 大阪府立大学工学部
  • 代表作 :・「秘密」(1998年)
    ・「百夜行」(1999年)
    ・「容疑者Xの献身」(2006年)
    ・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2012年)
    ・「祈りの幕が下りる時」(2013年)
    ・「クスノキの番人」(2020年)
  • 主な受賞歴 : ・江戸川乱歩賞(1985年)
    ・日本推理作家協会賞長編部門(1999年)
    ・直木三十五賞(2006年)
    ・本格ミステリ大賞小説部門(2006年)
    ・中央公論文芸賞(2012年)
    ・柴田錬三郎賞(2013年)
    ・吉川英治文学賞(2014年)
  • ジャンル : ミステリー・サスペンス
  • デビュー作 : 放課後(1985年)

テレビでドラマ化されたり、映画化された作品多数

 人魚の眠る家のあらすじ

愛するわが子がある時、予想外の悲劇に直面し、回復の見込みがない状態に。

究極の選択をしなければならなくなった両親の苦悩を描く物語。

わが子にとって明るい未来しかなかったのに急にどん底に落とされて、でも前を向く。両親にとってはわが子が本当にそれを望んでいるかどうか、親の自己満足なのではないか?

良かれと思ってした決断によってその先、自分たちやその周りを取り巻く人々にとっても様々な思いを抱かせるストーリー。

スポンサーリンク

人魚の眠る家 をわたしが読んだ感想

人魚の眠る家をわたしが実際に読んでみた感想としては、とても奥が深い考えさせられる小説でした。

少しネタバレしてしまうのをご了承ください

事故でわが子が、さっきまで元気だったのに、体はまだ温かいのに死んでいる、脳死状態。

急に告げられて、臓器移植の意思があるかどうかの選択を迫られる。

自分だったらどう決断するだろうかと考えさせられました。

ストーリーの中で日本では臓器移植のドナーが見つからずアメリカでの移植を目指している方が多い現状について。

どうして海外での移植の場合に億単位で費用が必要なのか、ということにもふれています。

脳死、臓器移植、親の自己満足?

この作品に出会っていなかったらおそらく考えもしなかったと思います。

色々なことを考えながら読み進めれたとても素晴らしい作品で、わたしは人にオススメしたい!と思いました。

映画はまだ見ていませんが、女優の篠原涼子さんが主演。

実際にお子さんがいらっしゃる篠原さんが演じたとあって、想像するだけで(予告だけでも)泣ける良い作品だろうと思います。

人魚の眠る家(小説)を読んだ人の口コミ

人魚の眠る家(小説)を私と同様に小説で読んだ人の口コミです。

ちょうど今「人魚の眠る家」を読み終わった。今までで読んだ本の殆どが東野圭吾の著書で、だからこそ東野圭吾の著書は結構読んでるつもりだけど、一番メッセージ性の強い作品だと感じた。死とは何なのかと。同時に、生きるとは何なのかと。

人魚の眠る家(映画)を見た人の 口コミ

人魚の眠る家(映画)を見た人の 口コミです。映画を見た方の中には先に原作を読んでいる方も多かったです。

邦画「人魚の眠る家」
家族が脳死に近い状態になった時に延命処置をするか脳死判定を受けるか自分でも迷うかもしれない。心臓は動いてるけど脳は死んでて意識がない。意識が戻る可能性があれば延命するかもしれないけど脳死と判定されたら死を受け入れる事ができるかな。

人魚の眠る家みて朝から号泣
臓器移植はやっぱり考えさせられる
看護学生なって医療映画とかドラマとか見たくもなくなってたけど
これは命のこともだけど家族のことも考えさせられてめっちゃよかった
篠原涼子と西島秀俊は最強だった

【映画】人魚の眠る家

水中事故で脳死状態となった少女と家族の話。脳死状態でも生きていると家族は信じたいが、客観的にみてる周りの人達の反応もわからないでもない。倫理観、テクノロジーについても考えさせられる映画だった。自分の家族がもし脳死状態になった際にどういった行動を取るべきなの

人魚の眠る家。
とにかく涙が溢れる。
医療において正しい選択肢なんてないんだなと改めて実感した映画。

人魚の眠る家を無料で視聴する方法

人魚の眠る家は宅配レンタルのTSUTAYAのサービス、もしくはAmazonのサービスを利用すれば無料で視聴することが可能です。

それぞれのサービスを簡単に紹介しますね。

宅配レンタルTSUTAYAのTSUTAYA DISCAS

街中にあるTSUTAYAでレンタルする感覚でレンタルをすることができます。オンラインで見たい作品を選んで登録しておくだけ!

自宅のポストにDVDが送られてきて、期間内に視聴して返却は郵便ポストへ!無料お試し期間があるので、その期間内に視聴すれば無料でレンタルできますよ!

登録方法や詳しい内容についてはコチラの記事で紹介しています。

韓流・アジアドラマのフル動画を無料視聴する方法は?おすすめTSUTAYA DISCASのサービス&料金詳細韓流・アジアドラマを見たい!という方にはフル動画を無料視聴できるTSUTAYA DISCASがおすすめです!この記事ではTSUTAYA DISCASのサービス&料金詳細やVOD(動画配信サービス)との違いや、特オススメな人はどんな人なのか、についてまとめました。...

Amazonのprime videoならスマホでも視聴可能

Amazonのプライム会員(税込月額500円)ならprime videoが追加料金なしで利用可能です。

人魚の眠る家以外にも話題の作品が見放題!
他にもAmazon Musicで200万曲以上が聞き放題!

\映画もドラマも音楽も見放題&聞き放題/

30日以内の解約で無料

上記バナーから登録ページに移動します。
既にAmazon会員登録されている方は確認のみで登録が完了です!

解約される時はAmazonにログイン後、ページ上のメニュー欄にある

アカウント&リスト → Amazonプライム会員情報

の順に進むと解約のページに移動しますので、そこから解約が可能です。

本で読みたい方はコチラで購入できます

映画も良いけどまずは原作の本を読んでみようという方へ

人魚の眠る家 東野圭吾作を読んでみた! のまとめ

映画化もされた人魚の眠る家は東野圭吾さんの作品の中で、実際に読んでみた方の口コミを見ても重い内容のストーリーです。

とはいえ家族の在り方、人の死というものを考えさせられる良い作品だと思います。

興味ある方はぜひ読んでみてください。

ABOUT ME
アバター
島暮らしに憧れる鍼灸師
鍼灸師の私が、「健康」と「美容」に関する気になる情報をわかりやすく説明!ひよっこのブログサイトではありますが、こちらで情報を発信中です!ブロガー仲間パソコンとつながりたい!目指せ島暮らし♪
あわせて読みたい