最新のおすすめ記事はこちらCLICK!!

カフェインレス紅茶は妊娠中は何杯まで飲んで大丈夫?味の違いや体への影響について

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

カフェインレス紅茶って、紅茶好きの妊婦さんにはありがたいけれど、何杯までなら飲んで良いか不安ですよね?

普通の紅茶とくらべて味に違いがあるのかや、自分の体やお腹の赤ちゃんに悪影響があるのかどうか気になるところです。

何杯までなら飲んで大丈夫か、味の違いや体への悪影響の有無について調べてみました。

やまだ
カフェインレスコーヒーについて調べた時に紅茶は大丈夫なのかな?と思って調べたことを書いていきます。
目次

カフェインレス紅茶とは


カフェインレス紅茶とは紅茶からカフェインの成分を取り除いて作った飲み物のことです。

全国公正取引協議連合会でカフェインを90%以上取り除いたコーヒーのみカフェインレスと表記できると認められています。

いまのところ紅茶や緑茶については明確な基準はありません。

カフェインレス紅茶は妊娠中に何杯まで飲める

妊娠中にカフェインを飲むのはよくなさそうなイメージが強いですよね。そんな時のカフェインレス紅茶。

カフェインレス紅茶はカフェインを大幅にカットされているので妊娠中だからといって制限することなく何杯でもカフェイン過剰摂取にならないので安心です。

やまだ
カフェインレス紅茶であれば妊娠していない時と変わらない量を安心して飲んで問題ないので安心です

カフェインレス紅茶とふつうの紅茶は味の違いある?

カフェインをほとんど除去しているカフェインレス紅茶は薄いんじゃないの?と、ふつうの紅茶との味の違いが気になると思います。

ふつうの紅茶でも自分の好みに合わないものもありますよね?カフェインレス紅茶も物によって確かに味の違いはあります。

でも美味しいものはたくさんありますよ!

カフェインレス紅茶とノンカフェイン紅茶の違い

カフェインレス紅茶は紅茶の中のカフェインを大幅に除去したものです。一方でノンカフェイン紅茶カフェインが全く入っていない紅茶のことです。

ただ、紅茶は紅茶の茶葉から煮出して作られているものなので、正しくはノンカフェイン紅茶香りのするハーブティーです。

日本では基準がないので、カフェインレス紅茶もノンカフェイン紅茶も同じものと見なされていることもあるようです。

世界で最も厳しいヨーロッパのカフェインレスの基準は?

ちなみにですが、ヨーロッパのカフェインレス紅茶(デカフェ)の基準は世界で最も厳しいと言われ

カフェイン残留率0.01%以下

とされています。

カフェインレス紅茶の選び方

同じカフェインレス紅茶でも抽出方法やカフェインの含有量に違いがあります。できることなら安全でカフェイン含有量の少ないものの方が体に悪影響がなさそうだから選びたくなりますよね。

↓どのように選べば良いかポイントはこちら↓

カフェインの抽出方法で選ぶ

有機溶媒を使う方法と二酸化炭素を使う方法があります。

有機溶媒を使って抽出

約70年前に開発された方法。有機溶媒を使うので味が薄くなってしまうこと、体に悪影響が出る可能性があるというデメリットがあります。

二酸化炭素を使って抽出カフェインの抽出方法で選ぶ

30年前に開発された抽出方法で、二酸化炭素を使う超臨界二酸化炭素抽出法。二酸化炭素を使った抽出法なので毒性がないので安心です。

毒性がない二酸化炭素を使用する抽出方法が体に害がないのでオススメ

 カフェインの含有量で選ぶ

商品を購入する際に成分表示を見ます。ノンカフェインでない限りカフェインが少量でも入っているので、その含有量で選びます。

ヨーロッパのカフェインレスの基準は0.01%以下ですので、この数値を基準に選びましょう。

妊娠中の紅茶の飲み方

妊娠中の紅茶を飲みたい、という時は1日に3〜4杯程度であればカフェインの過剰摂取にはならないので大丈夫です。

カフェインが心配であれば、カフェインがほとんど入っていないカフェインレス紅茶が安心です。

カフェインが体に及ぼす影響について

カフェインには中枢神経を刺激する作用があるとされています。少量であれば眠気覚ましや、気分をスッキリとさせてくれます。

ですが、一度に大量のカフェインを摂取すると興奮状態になり、不眠・めまい、心拍数増加、不安や震えなどの症状を引き起こす可能性があります。

カフェインの過剰摂取が妊娠中の体に及ぼす影響

妊娠中はカフェインを分解するスピードが遅くなり、体に影響を受けやすくなります。また過剰摂取を続けると胎盤を通して胎児にカフェインが移ってしまいます。

POINT!!

カフェインの取り過ぎると流産、早産、低出生体重児、発達障害のリスクなど胎児の体に及ぼす影響も高まるので注意!

やまだ
妊娠中の妊婦さんにとってカフェインの摂取はリスクを伴うからこそ、今カフェインレスドリンクが注目されています!

妊娠中はどれくらいカフェインを摂取しても大丈夫?含有量の目安はある?

妊娠中はどれくらいカフェインを摂取しても大丈夫なのか気になる点ですよね。

残念ながら日本の明確な基準はありませんが、カナダでは妊娠中の妊婦さんが一日に摂取しても大丈夫なカフェインの上限が200㎎とされています。

人種は違いますが、日本人も同様に200mgくらいが上限と考えても良いと思います。

↓カフェインの100mlあたりの含有量の目安↓

玉露160mg コーヒー60mg
紅茶30mg 煎茶20mg
ほうじ茶20mg  ウーロン茶20mg
麦茶0mg

参考:文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)

妊娠中のママにオススメの飲み物

妊娠中でも飲めるママにオススメのノンカフェインの飲み物をいくつかご紹介します!

たんぽぽコーヒー(ノンカフェインコーヒー)

西洋たんぽぽの根を乾燥させた飲み物です。

こおばしい香りがコーヒーに似ているのでコーヒー好きの方にオススメです。

無農薬 国内焙煎のノンカフェインコーヒー。

ノンカフェインのお茶

お茶といっても紅茶や、煎茶、緑茶などは意外とカフェイン含有量が多い飲み物です。ノンカフェインの麦茶やそば茶、ルイボスティーがおススメです。

ルイボスティーは抗酸化力が強く若返り効果も!

あわせて読みたい
アンチエイジングにオススメのルイボスティーの効果・効能は?妊婦さんも飲めるノンカフェインティー。
アンチエイジングにオススメのルイボスティーの効果・効能は?妊婦さんも飲めるノンカフェインティー。寝る前に飲むとホット落ち着く飲み物としてオススメなルイボスティーはアンチエイジングにオススメ!と言われています。日本のお茶とは違って色が濃くて赤いのが特徴の...

カフェインレス紅茶のおすすめ5選

数あるカフェインレス紅茶の中から個人的に選んだ5選!を紹介します。

アーマッドティー アールグレイ

アールグレイ独特の華やかな香りを楽しめる紅茶です。

「苦味が少なくスッキリ飲める」という感想が多く、また飲みたい!という支持の高い紅茶です。

POINT

・ティーバッグはホッチキス不使用
・香りを失わないアルミパックで個包装

日東紅茶 カフェインレスアールグレイ

「いつもの紅茶がいつも通り楽しめる」と、カフェインレスだから味が違うんじゃないかと心配な方でも安心、納得の紅茶です。

お値段もリーズナブルで、香りも華やかで味が濃く、評判の良い紅茶です。

POINT

・国内製造
・留め具に金属を使っていない
・香りを失わないよう密封個包装

クリッパー アッサムブレンド カフェインレス

オーガニック紅茶の先駆けブランドの紅茶。カフェインレスなのに普通の紅茶と変わらない、美味しい、また飲みたい!という口コミが多い人気商品。

POINT

ミルクティーでも美味しいオススメ商品

リプトン カフェインレスティー

日本で紅茶といえばと聞かれて「リプトン」と答える人が半数以上はいるのではないでしょうか?

誰もが知っているトップブランド「リプトン」から出たカフェイン0.00gの商品。

created by Rinker
リプトン
¥1,665 (2021/10/18 21:29:21時点 Amazon調べ-詳細)

POINT

・味はもちろんのことコストパフォーマンスが抜群。
・気軽に街で購入が可能な商品

トワイニング カフェインレス アールグレイ

カフェインレスでありながらベルガモットの爽やかな香りと紅茶の味わいを楽しめる商品。

created by Rinker
トワイニング
¥588 (2021/10/19 08:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

POINT

カフェインレスとは思えない華やかな香りが楽しめる!

カフェインレス紅茶は妊娠中の家族やお友達へのギフトにおすすめ

もしも身近に産休に入る同僚や、妊娠中の家族やお友達がいらっしゃるのであればカフェインレスの紅茶やコーヒーはギフトにオススメです。

特に、初めての妊娠の方は知識も少なくて、紅茶とかコーヒーは飲んだら良くないというイメージだけあるはず。

そういう時にカフェインレスのドリンクが!しかも紅茶やコーヒーがあるということを教えてあげるだけでも喜ばれますよ。

贈答用・ギフトなら世界のお茶専門店LUPICIA(ルピシア)がおすすめ

結婚祝い、誕生祝い、内祝いなど贈答用やギフトなら世界のお茶専門店のLUPICIA(ルピシア)の商品がとてもおしゃれでおすすめですよ。

※カフェインの入っている商品もあります。

妊娠中の方に贈る際は気をつけてくださいね。

カフェインレス紅茶は妊娠中何杯まで飲んで大丈夫? のまとめ


カフェインの取りすぎは体に良くない。でも紅茶を妊娠中に飲んではいけないわけではないことはお分かりいただけたと思います。

特にカフェインレス紅茶なら特に制限なく飲んでも大丈夫!味や香りの好みが分かれるので、一度試してみるのが一番だと思います。

カフェインレス紅茶で安心してマタニティーライフを送ってくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる